2012年03月01日

パドキロ

パドルキロロ 003.JPG

パドルクラブ共催パウダーをキロロにて開催

札幌市内は道路も渇いてきて、しかも3月中旬並みの陽気
雪は大丈夫かい?と心配しながらキロロへ

さすがキロロ、新鮮粉雪20cm

イェ〜イの連発でした(み)


posted by ノマド gaidorepo-to at 17:28| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

トマムでタケノコ

P6250004.JPG

初日、まずは日高国際スキー場へ!
シルバー券2000円で購入・・・もうシルバーだよ俺

そんで、終了後トマムへ移動してタワーに宿泊
s002.jpg s005.jpg s006.jpgカニ持ってピースってか!
夕食はリゾート施設内の【伸太】と書いてノビタとは読まない!シンタです。
写真はぼたんえび&ホタテ丼・・他にもいか一夜干し、アスパラバター、たこわさ…

朝食は施設内の「Hal」で!ここのバイキング、サイコーです。
何食ってもうまいから〜

「ゲレンデじゃやだ!」という客らの要望で、結局トマムはまったく滑らずに、幾寅のタケノコ山へ

s012.jpg s014.jpg

さすが内陸、ドライな粉コナ〜

015.JPG

今シーズンは寒いので、毎週どこでもパウダーだね!(み)
posted by ノマド gaidorepo-to at 12:15| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

臨時 チセプヌリ パウダーレッスン

2月18日(土)


臨時便にも関わらず、たくさんのご参加ありがとうございましたexclamation×2

すごい荒れ模様台風の中、チセにたどり着きました。
チセも思いっきり降ったり止んだり、晴れたり晴れ定期的にやってくる晴れ間がありがたいわーい(嬉しい顔)

パウダーレッスンということでしたが、やっぱり基本はゲレンデから!
ゲレンデの中級・上級斜面でキッチリスピードコントロール出来るくらいになっておくと、
未知なるパウダーINしても対応力が備わっていればさほど怖いことはありません。


続きを読む
posted by ノマド gaidorepo-to at 12:09| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

低気圧フィーバー

2月14日(火)〜15日(水)


社満射岳&0(ゼロ)の山

気が付けば2月も中旬。パウダーシーズンも折り返しでしょうか。
時々寒さが緩むようになってきましたね。

道東道が開通したおかげで東へ行くのが楽ですね。
今回は内陸・南富良野へ行ってきました。

14日は暖かくて春を思わせる陽気。
0の山に向かって登っていくと、怪しい雪庇を発見。
場の安全を確認し、スキーで乗ると見事な破断を見せてくれました。

P2149915.jpg 気持ちよいほどに割れて落ちた…がく〜(落胆した顔)


続きを読む
posted by ノマド gaidorepo-to at 14:56| 山スキー | 更新情報をチェックする

猛吹雪

2月12日(日)


本貫気別山


すごい天気の日でしたね…雪台風台風台風
中山峠からニセコ方面へは終始、吹雪+地吹雪のオンパレードexclamation今シーズン最上級の危険な移動でしたがく〜(落胆した顔)

峠を越えて進むと雪壁に軽自動車が刺さっているではありませんか…!!
中に居た女性は無事でワンちゃんは大騒ぎ犬どんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)
居合わせたトラックのドライバーさんと協力して引っ張り出し、事なきを得ました。良かった^^


室蘭のWさんご夫婦と合流し、山へ向かうと…晴れ曇り雪
晴れてくるではありませんか!いつも晴れをありがとうございます晴れ

時折吹かれるも、ちゃんと合間合間に晴れて気持ちよく登山できました。

P2129867.jpg P2129872.jpg

いざ滑らん!深い!ちょっと大変たらーっ(汗)けど嬉しいひらめき

穏やか目な山で存分にパウダーを満喫してきました。(YOU)
posted by ノマド gaidorepo-to at 11:13| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

スキー教室

2012.2.9 スキー教室  (おだ)

消防の講習や、雪崩の講習、自主練などでPCに触れずブログUP遅れすいません。

スキー教室開催してきました。
でも、雪もいいのでパウダー三昧。


posted by ノマド gaidorepo-to at 20:20| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

白井岳

2月4日


先週いっぱい寒い日が続きましたね。
雪もいっぱい降って、山もいいコンディションひらめき

登りから降ったり止んだり、吹いたり止んだり台風幸いあまり寒くない日でした。
稜線に着く頃にはガンガン降ってて、山頂にはいかず滑走開始。

P2049698.jpg 真っ白!だけど雪質・量ともにGOOD!

P2049714.jpg 新しい板、大活躍ですね!

P2049735.jpg 初参加ながら鋭い滑り目

1本滑り終わって、ガスガスだったのが全て晴れ晴れふらふら
あたり一面、良い景色! まぁこんなモンですよね(笑) (YOU)
 


posted by ノマド gaidorepo-to at 13:57| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

室蘭岳

1月15日 室蘭岳へ

2012 室蘭岳 007.JPGロッカー板、快調

室蘭だんぱらスキー場のリフト(160円)終点から登山開始
かなりの強風だが、地もピーたちは意に介せず、次から次から思い思いの足まわりで上がってゆくし、下って来るし・・・(スキー、ボード、つぼ足、スノーシュー・・・)
さすが、室蘭!登山が盛んです。(30人以上に遭遇)

思うに、札幌以外で、登山が盛んな町ベスト3は、室蘭、函館、北見の順だと思います(勝手に思ってます)
この日のうちのツアーも函館から2名参加
2012 室蘭岳 015.JPGランチタイム

一時、猛烈な吹雪に見舞われたが、一転快晴!
いい雪、斜面たのしめました〜

2012 室蘭岳 010.JPG

いいね!
(み)


posted by ノマド gaidorepo-to at 12:14| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

大黒山スキー

仁木の通ごのみの面白い山。
大斜面は感激もの!

image-20120114153818.png

まだまだ面白いラインあるので、今度臨時ツアー発表します。(おだ)

image-20120114154017.png

posted by ノマド gaidorepo-to at 15:40| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

沖里川山&音江山

1月8日〜9日

沖里川山&音江山(山SKI)


3連休の後半2日は、深川へ。
今シーズンは12月に調子よく雪が降ったお陰で、各地いい冬のスタートを迎えているのではないでしょうか。

年末年始は霰が多くて、山を滑るにはちょっといやらしかった札幌近郊ですが、
深川の山は雪を調べたところ大丈夫で、雪質もなかなかでした手(チョキ)

P1089181.jpg 初日の沖里河山。登頂するまでいい天気!

明日行く予定の音江山が奥に。
数名滑ったシュプールを山頂付近に確認目

P1089183.jpg 深くはないけど、滑りやすい雪でしたひらめき

P1089193.jpg 巨大マッシュも発見。かなりデカかったあせあせ(飛び散る汗)


翌日の音江山の写真はなし!というか撮り忘れふらふら
結構登山口ではにぎわってましたが、滑る場所と雪質に問題なし。
前日よりずっとずっと軽くて深いナイスパウダーでございましたひらめき

まあぶのコテージ泊、夜の部もなかなかの盛り上がり^^
やっぱり1泊2日って楽しいですねぇ〜いい気分(温泉)(YOU)

posted by ノマド gaidorepo-to at 22:19| 山スキー | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

旭岳パウダー

旭岳 024.JPG

恒例クリスマス旭岳パウダー
恐ろしげな天気報のためか、スキー場来場者は我々以外5〜6人・・・

チケット売り場横の現在の山頂駅*視界なし、風速13m
4時間券を買おうとしたら「ゴンドラ止まるかもしれませんが・・・」との事
とりあえず、上がってみると確かに何も見えません。

それでも林間はチョベリグ〜
旭岳 029.JPG 旭岳 022.JPG

203高地は、小ブッシュも隠れてバッチリ!
「東郷ターン」を決める・・・?
NHK( 坂の上の雲)見てない人には、何言ってか、わかんねぇだろうな〜。

翌24日は、風速12mだが、視界は200mほど。
他のスキーヤーは30人くらい。しかも今年は外人いません。

という訳で、この日もやりたい放題で、パウダー食らいました。

終了後の帰り道は滝川まで高速通行止めも、想定の範囲内と言う事で許す!(み)
posted by ノマド gaidorepo-to at 11:59| 山スキー | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

十勝岳

5月7日〜8日
全道的に強風吹き荒れる中、十勝岳周辺も例外ではなかったが、青空が広がっていた。
風を避けて谷筋のルートで前十勝を目指す。がんばって1650まで上がり、ザラメ斜面を楽しんだ。
sP5070006.jpg
早めに宿に引き上げて、♨・・・その後みんなで、ビール飲みながらテレビでファイターズ観戦!
勝ったので、上機嫌で夜の宴会に突入・・・・眠い(睡眠)

朝風呂に入ってる時には「がんばって登るぞ〜」と決めていたが、朝食時間の頃から土砂降り、ガスバッド(下向き矢印)
当日現地参加を決めていたi倉さんには申し訳なかったが、中止決定exclamation×2

sP5080011.jpg旭川まで足を延ばし、突哨山のカタクリを見に行く。
カタクリはすでに終わっていて、エゾエンゴサクが満開でした。

sP5080015.jpgレンズを向けた途端に顔をあげたオオバナエンレイソウ君

sP5080007.jpgエゾリュウキンカはおひたしにもよし!
スキーシーズンの終わりとともに春がやってきた・・・が、この春は残雪が多いので、もう少し滑りたい気分です。
posted by ノマド gaidorepo-to at 16:23| 山スキー | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

愛山渓

恒例春の愛山渓スキーツアー
sP5030007.jpg季節はずれの20cm重パウダー

P5040015.JPGホワイトアウトな人たち…

な〜にも見えない中、愛山渓ヒュッテを後に沼の平から当麻乗越しを目指す。下りははぐれないように手を繋いで滑る…うそです。
それでも八島尾根のあたりは均一な雪質でいい感じでした。下山後、愛山渓ドライブインにて「マイタケラーメン」900円を食べる。
ご主人の渡辺君は大のファイターズファンで、勝った翌日はライス無料!シナ竹をFとならべたファイターズラーメンも必見!

今シーズンのファイターズは快進撃ですね!気持ち的には楽天がファイターズともつれながら、最後は劇的に優勝くらいの方が復興的には元気が出るような…。
ところで、最近はジャイアンツの試合全然見なくなってしまいましたねぇ〜。昔は猫も杓子も巨人ファンだったのに…
今では巨人がテレビに映っているとなぜか、むかついたぐらいにして!お〜っと雨竜沼失言・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by ノマド gaidorepo-to at 17:37| 山スキー | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

八甲田

久々にGWの八甲田へ!
室蘭発青森行きのフェリーが廃止になってから、不便極まりなく、しばらく遠のいていた八甲田へ苫小牧〜八戸便を利用して出かける事になった・・・が、震災の影響で八戸フェリーターミナルが使用できず、急遽苫小牧〜青森臨時路線が開通した。早朝5時に入港。
青森駅前の市場で大間のまぐろ丼のデラックスな朝食をいただく。絶品です。

初日は雨でどこへも行けず、ロープウエイも強風運休!で、八甲田山荘に相馬さんをたずね、昼食ににんにく豚丼をいただく。とってもジューシーでした。

宿は常宿「猿倉温泉」 もう20年以上お世話になってます。
震災影響で宿泊者は他2組という悲しい状態。うち1組の夫婦もんが・・・30年以上前の知り合いでびっくり!

sP4300034.jpg高田大岳  sP4290018.jpg蔦温泉

2日めは風が強かったが、すいれん沼から硫黄岳へ!パウダーの大斜面を楽しむ!
いったん車に戻り、午後は谷地温泉から八甲田一のスロープを誇る高田大岳へ
斜度35度の超大斜面をぶっ飛ばしカ・イ・カ・ン揺れるハート

十和田の名湯蔦温泉にも足をのばし、昔なじみのお土産やに顔を出し、お互いのはげ頭を笑い飛ばす!

sP4300031.jpg sP4300029.jpg猿倉岳の大斜面

最終日は朝食前に猿倉岳に登頂して、ご覧の大斜面を遊ぶ

宿に滑りこんで、朝食、温泉とゆっくりして青森へ。

短い日程をぎっしり遊びきった4日間でした
以上(み)
posted by ノマド gaidorepo-to at 10:54| 山スキー | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

持ってます。

2011.4.24(SUN)

積丹岳

またしても2週連続荒れた土曜日雨
日曜日の天気も危ぶまれたといいますか、予報は雨を免れかろうじて曇り
気分的にはややふらふらバッド(下向き矢印)な感じではあったのですが、時間予報で小一時間出ていた晴れを信じて移動。

札幌は朝からなかなかの雨
信じていたのはWさんのパワーです。『あの小一時間の晴れ、きっとWさんに違いない…(笑)』と、
心の中ではニヤケながら積丹へドライブ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)



続きを読む
posted by ノマド gaidorepo-to at 11:54| 山スキー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。