2013年05月20日

ニセコで滑り納め

025.JPG

ニセコ新見温泉泊で白樺山と目国内岳、滑ってきました。
残雪たっぷりですが、これにてスキー終了です。

003.JPG

まずは白樺山へ
パノラマライン除雪中でオープンは5/27との事でした。

005.JPG

ゴールデンウィークはパウダーだったので、ようやく春雪に出合えた感じです。
登り返して2ラン楽しみ、お宿新見温泉へ。

012.JPG

3時には宿に入っちゃいましたが、風呂入って、日ハム戦見て(横浜に逆転負け)
夜の宴会へ・・・
料理も酒もいっぱい、いただきました。

明けて、翌朝食・・・
011.JPG

イワナの煮着け、ふき&タケノコ、ユリ根、とろろ、ミツバ、キトピロ・・・
3盃、食いました

015.JPG

目国内岳、3時間で登頂
北側の大斜面は雪も締まっていて、思いっきりぶっ飛ばせました

登り返して、前目国内をもう1本

小さめでしたが、行者ニンニクも収穫できました。

やっぱ、春スキー楽しいね!
臨時作って、もう1回くらい滑りに行こうかな〜・・・(my)
posted by ノマド gaidorepo-to at 17:17| 山スキー | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

冬、春、いや冬!

3.12-13 【行先変更】 比布&旭岳


お久しぶりです。僕です。って忘れられてる・・・?
約2週間に渡るガイド試験。長野出張より帰りまして、久しぶりに仕事しました。

実は10日の帰ってくる日、北海道は9日から大荒れで台風
羽田から飛び立つのも1hほど遅れ、千歳に降り立つのも滑走路の順番待ちで、
苫小牧沖上空でしばらくグルグルしたのち、強風でグラグラかなり揺れながらも機長のナイスな操縦のおかげで無事着陸飛行機

その後に待っていたのは超満員の新千歳空港駅のホーム・・・電車
快速は運休続きで、各駅停車でも何と帰ることが出来ました。長かった・・・。関東の出発から8.5hの帰省たらーっ(汗)

んでも、大荒れのおかげで真冬並みのいいパウダーひらめき

P3125737.jpg イェイひらめき

初日は比布でバフバフのサイドカントリー三昧。

土日の雪が場所によっては1m弱ほど積もっていて・・・・↓↓

P3125736.jpg 山小屋ももはやお菓子の家・・・?

続きを読む
posted by ノマド gaidorepo-to at 14:20| 山スキー | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

ニセコパウダー2日間

ニセコPOWDER2日間行って来ました。初日はニセコもいわ  駐車場満杯なのにゲレンデ誰もいな〜い
もうパウダー残ってないでしょうか・・・?

0112ニセコパウダー 003.JPGY岡さん、イエェ〜イ

アトミックのフルロッカーで怖いモン無し

0112ニセコパウダー 006.JPGT田さんも、いにしぇ〜い・・・失礼!
こちらは古ロッカーでも、全然関係ねぇ〜

0112ニセコパウダー 001.JPGS木さん、「どうも、すみません」って三平師匠じゃないですから

2日目、各スキー場とも上は強風で山頂ゲート閉鎖
競争率の高い花園、ひらふエリアは遠慮して得意のアンヌプリスキー場へ
こちらは、L字ゲートOPEN

誰よりも高いハイトラバースで南斜面、鉱山の沢と縦横にいいとこ取り

ロープをくぐって上から入って来た外人に、よそのおじさんが
「こら〜、お前らニセコルールを守れ〜」と怒鳴ってました
あなたは、正しい!
私もロープはニセコでは、くぐりません
せっかく今の様なパウダー天国に導いてくれたS谷おじさんやパトロール達の努力に敬意を表して

my


posted by ノマド gaidorepo-to at 11:53| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

特訓A

12月11日(火) 初心者限定 ゲレンデ特訓(山スキー)


ちょっと遅くなりましたが火曜日もビギナー限定ゲレンデ特訓を行いました。

平日だから・・・と思って行ってみた国際。
修学旅行生、自衛隊さん、一般のお客さんもたっぷりでゲレンデは大盛況。

特にいい画になっていたのは関西方面から来たと見られる学生さんたち。

PC114018.jpg まるで南極のペンギン(笑)

みんなよちよち頑張ってました!
是非北海道を楽しんで行ってねグッド(上向き矢印)

続きを読む
posted by ノマド gaidorepo-to at 10:55| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

特訓!

12月8日(土) ビギナー限定 ゲレンデ特訓@キロロ


良く降るというか吹雪きますね雪台風
土曜日は山スキービギナーのためのゲレンデ特訓をしてきました。

まずは足慣らしで滑って、少しずつポイント練習。
午後はポイントをつないで流れの中での練習。

PC083986.jpg 午後は吹雪!

少しずつ上達の兆しをみせ、未知なる自分とのご対面。
出来た!っていうときの瞬間、うれしいですよねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
沢山練習して、もっともっと楽しんじゃいましょうひらめき


しっかりと基本を身に付けてから山へ入ると楽しさも倍。

登るのも楽しいですが、
やっぱりパウダーをバンバン滑ってこその山スキーですから、
これまで以上に楽しめるようにドンドン練習しましょう~るんるん(YOU)






posted by ノマド gaidorepo-to at 13:56| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

羊蹄山スキー

羊蹄山 002.JPG

ササ藪からスキーヤ―?

パドルクラブ共催で羊蹄山のスキーに行って来ました。
雪解けが進み、どこの山も春スキーにはちょっと雪が足りないが・・・

写真は悲惨な感じですが、実はこの直前までザラメの大斜面を堪能してましたんで
メンバーはけっこう満足していたような。

藪こぎ中にアイヌネギ生えてたんだけど、まだ若かったので見逃しときました〜

そういえば、話飛びますが、GPS///
先日、札内岳を下っていた時に愛用のGPSが突然、表示が現在位置から大きく逸れてしまいました。
30分に渡って意味不明な場所を指していたのですが、突然正しい位置に戻ってきました。(画面上で)

あれって、きっと北朝鮮の仕業だったんだろうね〜
そんな事できるんだね!
ロケットは落ちたけど・・・(み)

posted by 宮下 at 13:51| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

旭岳

連休後半は天気良くないね〜予定は旭岳2日間でしたが・・・

先乗りしていたO庭さんから「旭岳止まってるよ〜」の連絡を受けて、急遽「愛山渓」に変更
旭岳&男山 002.JPG

こちらは風もなく、穏やかで裏の斜面を2RUN
これが、なかなか良くてさぁ・・・・

滑降後はお待ちかねのロッジヌタプへ、たっぷり酒を持ち込んで!
asahi 002.JPG
最近のハマリがこれ!
アサヒのスーパードライ ブラック・・ダルビッシュがCMやってるやつ
ゴクゴク飲める黒ビールです。

そんな訳でビール2本飲んで、紅白ワイン飲んで、焼酎1リットル飲んで
翌朝は風速25mで、ゴンドラ運休・・

まあ昨日滑れたんだしぃ〜と言う事で
まずは、オープンしたばかりで賑わうモンベルショップ東川店へ
道の駅の隣です。駐車場は30台くらい入っていて満車状態
ちょこっと買い物して、さらに手作り豆腐で有名な「ほんま豆腐店」に寄り
男山自然公園へ
旭岳&男山 008.JPG旭岳&男山 006.JPG
エゾエンゴサクとカタクリを見て

最後は深川ライスランドで「山海釜めし」食べて終了(画像なし)

この雨でさらに雪解けが進んだようだ
スキーツアーもあと2〜3回です(mI)
posted by 宮下 at 17:03| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

札内岳 スキー

札内岳 043.JPG札内岳の雄姿

北日高の札内岳、ピリカペタン沢の源頭部10の沢には大斜面がある。
過去何度か滑っているのだが、このゴールデンウィークに山スキーのツアーを組んでみました。

ところが、この処の暖気で川は増水、とても渡渉はできず、しかもでかい雪崩の跡があちこちに!
札内岳 055.JPG

ルート変更して、長い尾根を登る。
札内岳 019.JPG幌尻、戸蔦別がまぶしい!

札内岳 046.JPG巨大な雪庇の下をスキーで・・・

札内岳 008.JPG

えび、ほたて、キトピロの塩味パスタ・・・

アルプスから帰国してすでに4山め、ちょっと疲れてるかも・・・(み)




posted by 宮下 at 12:24| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

黒岳〜旭岳縦走

2012年4月28日〜29日 おだ

夏では縦走入門コースですが、スキーで縦走はまた面白い。


image-20120429154555.png
すっかり春モードな黒岳スキー場からスタート。

image-20120429154707.png
約1時間ちょっとで黒岳頂上。
なんか雪解け早そう。

石室もでてました。

登山道も結構でてて、テクニカルルートで旭岳到着。

image-20120429154935.png

晴れればトムラウシまで足を伸ばしてみたくなりました。
posted by ノマド gaidorepo-to at 15:52| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

群別岳 春スキー

2012年4月13日〜14日 群別岳 山スキー  (おだ)

DSCN1759.jpg

鋭鋒、群別岳。
ピーカン晴れ晴れ晴れです。続きを読む
posted by ノマド gaidorepo-to at 16:05| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

まだPOWDER!!

4月7日(土)


前十勝SKI


この間の爆弾低気圧、すごかったですねぇ。
過ぎてからも気温は上がらず、十勝岳エリアにも降雪があり、林間では20−30cmのパウダーが…雪
すごいですね。どうなっちゃったの、北海道??


P4070755.jpg

はやる気持ちを抑え、じっくり登ること3h。

時折晴れて晴れ久しぶりに白銀と青空の世界。
日焼け止めがますます重要な季節ですので、お忘れなくひらめきってこんな顔の僕が言っても説得力に欠けますね(笑)


P4070767.jpg  光強すぎた…!

ナイスエイプリルパウダーでした^^ (YOU)


posted by ノマド gaidorepo-to at 12:52| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

ニセコ チセヌプリ

アラスカから帰ってきて、ニセコへ。(おだ)

いつもの場所に戻った感で天気もよくのんびりハイク。
平日の今時期は人も少なく超のんびり。
南面は日の影響で雪も死んでる。

リフト終点から1時間ちょっとで頂上。
予定通り北斜面行くと下までパウダーおやゆびサイン

image-20120328150542.png

アラスカもいいが、ニセコもいい。
滑れればどこでもいいわけだが・・・。

今シーズンあと2ヶ月弱。楽しく滑ろう。
そろそろジンパ。

image-20120328150845.png

posted by ノマド gaidorepo-to at 15:15| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

落書き

奥手稲 013.JPG 奥手稲 018.JPG

昭和の時代は今とは違う登山ブームの時代があった。
その頃の悪しき習慣で、山小屋に泊まった人たちは皆、小屋の壁や柱に記念の落書きやナイフで名前を刻んだりしていた。

奥手稲 020.JPG

ここ奥手稲の山の家もこんな状態・・・

高校生の頃の話・・・

クラスの何人かを誘って夕張岳に登りに行った。
山の魅力に取りつかれた仲間たちは、夏休みには大雪山の縦走に行こうと盛り上がった。

計画は愛山渓〜トムラウシ温泉まで5泊6日予備2日
メンバーは6人

初日、愛山渓倶楽部に泊まり、翌日は黒岳まで足を伸ばす。キャンプ場にテントを張りワイワイやってたのだが、夜半から激しい雨。
早朝、石室に逃げ込む。小屋の壁は案の定、落書きだらけ・・・。我々も隙間を見つけて記念サインを!

1日停滞して、次の日は白雲岳の小屋へ。雨、雨、雨で3日間停滞。
改築されたばかり白雲避難小屋は快適だったが、さすがに3日間もごろごろしていると退屈で死にそう!

そのうち、誰かが例によって落書きを始める。右習えで、全員で寄せ書き!
ご丁寧に学校名まで入れて!

4日めも雨だったので、さすがにこれ以上は進めず、銀泉台へ下山。

山から帰ってまもなく、夏休みの残りをダラダラと過ごしていた俺んところに学校の校長先生から緊急呼び出し!
「とにかく来い!」と・・・。思い当たる節はないのだが・・・。

夏休み中の学校へ行ってみると校長、えらい剣幕むかっ(怒り)

落書きを見つけた岩見沢東高校の先生から「同じ、空知の人間として恥ずかしい」と・・・。

校長はすぐに消して来い!と言う。

そんな18歳の高校生が、何度も大雪山に通える訳がない・・・しょ!

「いいですか、校長!山っていうのはですね・・・」と校長に反論。
「僕がおとなになったら、消してきますんで!」という返答で妥協してもらう。

その後、何度か白雲岳小屋には泊まっているのだが、あの落書きはどっかに行ってしまったようで、見つけられない。
まぁ、昭和の時代の悪しき習慣でしたね!
今では、なるべく他の登山者のお手本となるよう心がけて行動するようにしてますんで、ご勘弁を!

奥手稲 022.JPG 奥手稲 029.JPG

迷沢山送電線下を滑り下りる。(元高校生)


posted by ノマド gaidorepo-to at 15:42| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

ニセコでパウダー

20120315海別 007.JPG

先週末(3月10日土曜日)のニセコ北斜面

なんせ、世界のニセコ!しかも週末の午後からといったら、どこにもパウダーなんか残っちゃいない!
と思いきや、あるあるパウダー・・

20120315海別 011.JPG

20120315海別 014.JPG

五色温泉泊まり・・
じゃこ飯&けんちん汁、好評でした〜(み)
posted by ノマド gaidorepo-to at 17:23| 山スキー | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

上手くなってきた!

3月4日(日)


ビギナー向け山スキー


前日テイネで散々降り積もったパウダーはここにもしっかりひらめき
暖かく春がやってきてしまうのではという心配をよそに、気温も下がってGoodコンディション手(チョキ)

P3040024.jpg 滑るタイミングで晴れて気分も最高グッド(上向き矢印)


登りながら雪の状況を調べて滑る作戦を練ったり、実際に滑る前に地形と積もり具合を見てラインを考えたり。滑り方のポイントを交えながらワイワイ3本ほど滑ってきました。様々なアドバイスをしますが、ぞれぞれのポイントはつながっているんですよね。滑る場所、その時のコンディションで毎回違った雪を楽しむことができます。感じ取る力、対応力がついてくると山で滑ることがますます楽しくなりますね!



一つポイントを掴むとひょんな事で突然上達して、気持ちよく滑ることができたり。そんな時の嬉しい気持ちと言ったらなんとも言えませんよね!昨日もそんな笑顔が見られて本当に楽しい一日でした^^


来月も7日(土)にビギナー向け前十勝岳があります。
この春はきっと長く滑ることが出来ると思うので、
春山スキーのアドバイスを交え、経験値・レベルアップを目標にした山スキープランです。

P3040023.jpg たくさん山で遊びましょ!!(YOU)




posted by ノマド gaidorepo-to at 13:36| 山スキー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。