2018年01月26日

青空と粉雪

2018.1.20(土)〜21(日)
ビギナースキークラス 伏古山&中愛別山
ガイド:YOU



毎年1月恒例となったビギナースキークラス道北エリア低山BCお泊まりツアー。今年はこれまでにない天気と雪に恵まれた2日間となりました。

初日の方が天気が良いということで順番を入れ替え、展望も期待できる中愛別山へ。

登る前からワクワクする群青色の空と粉雪。
天気予報は夕方まで晴れ☀。はやる気持ちを押さえてゆっくり登りも楽しむ。

この地域の山が好きだと今回のツアーにご参加いただいたBCツアー最年長のKさん。
自らラッセルをしたいと先頭を行く。

DSCF4210.jpg
背中が語っていました。

いやー、素晴らしい。何て元気な事か。
自分も同じ年になった時に、こういう風にありたいとつくづく思う。大きな人生の目標をいただきました。ありがとうございます!




天気はすこぶる良く、逆に南面の雪は早くも変化していく。途中にあった斜面を雪が悪くなる前にいただく。

IMG_4704.jpg
申し分なしの雪質。

やっぱりこれが道北エリアの低山の実力でしょうか。ハッピーターンの連続です♥

粉雪に元気をもらい、心の充電は万全。
更に登り、目指すは頂上。

DSCF4214.jpg
大雪山をバックに。

夕方〜夜から雪が降り出す天気予報で、北海道の屋根には大きな傘雲が。

DSCF4228.jpg
こちらはニセカウ。

こんな日なら、是非とも登ってみたい。
良いだろうなぁ〜。。。

頂上へ向かうラスト200m、シールにはちとキツイ急登。。。スノーシューであれば、クライミングサポートを使って直登したい角度。ルートを選んで、選んで、キックターンの場所をせっせと掘り出し、何とか頑張ってもらう。

そんな頑張りに山は応えてくれました。

DSCF4232.jpg
山頂到着!

突き抜ける青空と大雪山系の大展望。風も穏やかになり、ゆっくり山頂の時間を楽しみました。

そして待ってましたー!の滑走タイム。もう眼下の斜面にうずうずしながら待ってました(笑)

IMG_4729.jpg
足回りがフルモデルチェンジのAさん!
軽くなってもグイグイきます!

IMG_4771.jpg
O阪代表テレマークでご参加Nさん!
決まってますよー!

IMG_4760.jpg
ツリーランが大好きKさん!
オープンも嫌いじゃない?

IMG_4749.jpg
誰よりも叫ぶTさん!!
サイコ―!!ですね^^

このコンディション!!
気持ちよすぎて頭の中が空っぽです・・・(笑)
シーズンに一度あるかないかの素晴らしい日に巡り会えました。

思い出に残る一日に感謝・・・。(YOU)

翌日の伏古山もGOODでしたよ⛄

IMG_4861.jpg




posted by ノマド gaidorepo-to at 14:56| 北海道 ☔| バックカントリー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。