2017年12月04日

2017夏山納め

2017.11.23-26 屋久島縦走
ガイド:YOU


例年になく雪の早い北海道。
11月中旬過ぎには札幌国際スキー場もオープンして、スキー場は大賑い。

初滑りに行きたい気持ちをグッと堪えて…。
というのも、今シーズンラストの夏山の仕事がこの日程だったので…誘惑には負けないように…滑って気持ちが冬に向かないように…(笑)

ということで行ってきました屋久島。
かれこれ2010年以来だったので、とても新鮮な気持ちです。

新千歳✈羽田✈鹿児島✈屋久島。
鹿児島空港で時間があったので↓↓

DSCF3202.jpg
南国チック☀

DSCF3208.jpg
西郷ど〜ん。

西郷公園。空港前で、ちょっとした時間があればオススメスポット。
一見暖かそうな写真ですが、全国的に上空に寒気が入っていて、ヒンヤリ♒


二日目、真っ暗なうちから登山開始。
稜線で厳しめの予報が出ているので、縦走は反対周りに白谷雲水峡から。

明るくなってくると、景色はやっぱり相変わらずの屋久島感。
しっとりとした緑の世界。とても気持ちが良い。

DSCF3227.jpg
こだまが現れそう・・・。

DSCF3334.jpg
大木だらけ。

トロッコ道を歩いていると何やらディーゼル的なエンジン音が・・・🚌
線路でこの音・・・脇に避けて待ってみて・・・後ろから現れたのは↓↓

DSCF3286.jpg
やっぱり。

奥のトイレのメンテナンスに出掛けたそうです。
ご苦労様です。お陰様で快適にトイレを使わせていただきました。


DSCF3319.jpg
ウィルソン株も健在。

この前イッテQで出てましたね!


DSCF3283.jpg
ん〜・・・綺麗な水辺。

魚が棲んでいるならば、
あの辺に毛鉤を落としたら・・・バシャ!!っと来そう。
妄想してましまいました(笑)

色々聞いてみると、屋久島にはあまり淡水魚が居ないとか。
雨でしょっちゅう大水が出るので、水生昆虫も少ないとか?
水も綺麗過ぎて棲みづらいのかな〜。

ここでテンカラが出来たら幸せなひとときだなぁ〜。。。


色々な気持ちになりながら、順調に進み、縄文杉へ。
到着する頃から晴れて、デッキも貸し切りに!!

DSCF3354.jpg
やっぱり巨大!

DSCF3358.jpg 
デッキも新設されていたんですね。

ちょっと遠くなったのは残念ですが、綺麗に見上げることが出来ました。
隣にも違うデッキがあり、違う角度からも眺められる。
これまた良かったです。

この日は無事に新高塚小屋へ。
小屋もテント場も超満員!!ちゃんとテント持ってて良かった💤
屋久島の縦走環境は北海道と同じです。
小屋ありき、ではなく自分の衣食住は全て自前で。

久しぶりに山中クッキングも楽しみ、
みんなで飲んで語らって山の時間は更けていきました・・・。


三日目も真っ暗の中、登山開始。

そういえば、今回気になったことが一つあって、ヘッドランプのことです。
十分な明るさがないと、やはり危ないなと。

日の出前の行動開始、日没後の行動、山中泊などがヘッドランプの主な活躍の場ですが、以下の条件を満たしていることが大切なのではと感じました。

@コンパクト
A明るさは100ルーメンはあるべき
Bスポットライトタイプ、拡散タイプの切り替え
C明るさ調節が出来ること
D電池は新品を入れてくること、予備電池も忘れずに。

なかなか出番がない・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、
心配な方は今一度ご自身のヘッドランプを点検してみてください。
暗くしたご家庭で使ってみるだけでも良く分かると思います。


脱線しましたが、縦走は進んでいます。
稜線に出ると景色も開けて展望も得られました。

DSCF3399.jpg
永田岳方面。

DSCF3403.jpg
奇岩もたくさん。

DSCF3424.jpg
アイアンマン in Yakushima?

DSCF3420.jpg
宮之浦岳。

前日の寒さから、稜線では雪、新高塚小屋でも霰が降ったそうです⛄
屋久島の山で初めて雪を見ました!
北海道民が来たから合わせてくれたのかな?

宮之浦岳に近づくにつれて、一つ障害発生。

DSCF3430.jpg
低温!風!

藪で濡らされ・・・、

DSCF3407.jpg
凍った木道!

なかなか厄介でした。
早めに防寒着、雨具上下を着こんで、手元はやっぱり?防寒用テムレス。
今回も大活躍です。屋久島のガイドさん方の利用率も高かったな。

しかしさすがは道産子チーム。難なく進んで山頂へ。

DSCF3443.jpg
寒くても元気!

この姿をみて一安心して、更に縦走。
山頂付近だけガスの中でしたが、その他はOK!
縦走と景色の変化を楽しみました。

最後は淀川の透明度に癒され、無事下山。

DSCF3484.jpg
やっぱり覗き込む・・・。

ミルフォードトラックだったら、ニジマスが泳いでいたなぁ・・・。


下山後のご褒美!!

DSCF3491.jpg
新鮮なお刺身に愛子ロックで! 

DSCF3493.jpg
お土産。

普段光物が苦手な私ですが、産地でいただくお刺身は美味。
こんな時だけ、いただいています。
地元の食べ物、地元のお酒ということなしの晩御飯。
自然と会話も弾みましたね。


無事に北海道へ帰りまして、昨日ようやく初滑り。
山にはかなり雪がありました。

IMG_0641.jpg
この冬も安全に楽しみましょう!(YOU)
posted by ノマド gaidorepo-to at 15:54| 北海道 ☔| 日本 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る