2015年11月26日

富士山展望の山歩き

2015.11.16(MON)―19(THU)
ガイド:YOU


一昨日から降り続いた大雪。
市内の道路をはじめ、各地前日とは一転して真冬の姿に変身。
高速道路をはじめ、たくさんの事故のニュースや、交通障害が聞こえてきましたね。
道民の皆さん、無事ですか~?

11月に札幌市の積雪が40cmを越えるのは62年ぶりのことだとか。
いきなりこうもなると、体も心も冬慣れしていないタイミングなだけに、試されましたね・・・。

北海道は今日の夕方からまた荒れるようですので、皆さん一気に冬モードで乗り切りましょう!


さてさて、雪の話はこれくらいにしておいて、
今シーズン最後?となるかもの夏山のレポートです。

先週は山梨へ。
今年で3年連続となった富士山展望の山歩き。今年もバッチリでしたよ^^

DSCF5666.jpg 初日の大平山。

時間を無駄にすることなく、午後から登山。
山に上がると、ちょうど晴れて出だしからいい感じです。
湖は山中湖。角度によってはダイヤモンド富士が見られそう!!

【二日目】

石割山~高指山への日帰り縦走。

DSCF5667.jpg ここが今日の登山口。

厳かな気持ちでスタート。

DSCF5669.jpg が、しか~し。。。

待っていたのは403段の階段から・・・💧
まだ温まっていない体にはちと辛い登りでしたが、
ゆっくりとまわりの景色を楽しみながらウォーミングアップ。

その後、天気に促されるように快調に進み、石割神社へ。

DSCF5689.jpg 右の岩が大きいこと。

石割山というだけに、岩は確かに割れていまして、湧水も滴っていました。

その昔から、時計回りに3回巡ると、
幸運が訪れるというありがたいお話が書かれていたので早速。

DSCF5695.jpg 結構な狭さです💦

全員しっかりと3回巡り、お賽銭を投げいれてお参りも完了。
登山中にこういうことが出来るのは、なかなかない機会なだけに楽しめました。

そして石割山山頂へ。

DSCF5711.jpg いい眺めでした^^

この後、僕のシュークリームが爆発するという事態が発生⤵
もはやクリームと生地という状態に成り果ててしまったお菓子も、
コーヒーを淹れて何とか美味しくいただき、無事に高指山までぐるっと馬蹄形縦走を完了。


【三日目】

天気予報では昼前に早々から雨ということで、登山は控えることに。
それでも、手軽に訪れることが出来る展望台からしっかり富士山を眺める朝一番。

DSCF5745.jpg ジグザグもしっかり。

この日は富士山の周りをぐるっと一周しながら、浅間神社巡りへ出かけました。

DSCF5752.jpg まずは須山浅間神社。

DSCF5753.jpg いい雰囲気でした。

富士信仰のための登山道は3つあり、そのコースの1つがここ。
今年も20名ほどがこの道を辿って、富士の山頂へ立ったそうです。
こういう趣を感じながら登るのもいいですね。

DSCF5806.jpg 本家本元にもお参り。

気になったのはこちら↓↓

DSCF5818.jpg 南極の石。

何とも不思議な触り心地。
見た目からもスピリチュアルな?力を感じます。
第七次南極観測隊によって日本へ持ち帰られたそうです。

この他、村山浅間神社、河口湖浅間神社、富士吉田浅間神社を訪れました。

個人的には最後の二つがお気に入り。

DSCF5857.jpg 大満喫の一日。



【四日目】

午前中のみ時間があるということで、最終日もしっかり登山。

山梨百名山にも選ばれている杓子山へ。
下界は曇り☁☁☁どうなるかと思いながら登っていくと、途中途中晴れるではありませんか☀!

期待を胸に山頂へ。

DSCF5894.jpg 到着時は曇り。。。

しかしながら、雲の切れ間が見えていたので、時間が許す限り休憩。

次第に雲が流れていき待望の瞬間が・・・・^^

DSCF5924.jpg 最後は雲海。

山の上から雲海に浮かぶ富士山を眺められたのは初めてです。
特別な時間を楽しませてもらえました。

今回も良いタイミングの中、富士山周辺の山や観光地を楽しむことができました。

行けば行くほど、まだまだ魅力的な場所に出会えます。
恐るべし、富士山の魔力(笑) YOU




posted by ノマド gaidorepo-to at 11:00| 北海道 ☔| 日本 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。