2015年11月25日

日高山脈に守られ晴天の道東一等三角点巡り

雨降る札幌を出発し、道東へ!日高山脈を越えるとそこは晴れ!気持ちのいい登山に期待します!

1日目は居辺山&カムイロキ山
どちらも立派な一等三角点です。カムイロキ山なんて北海道の神様の名と北欧の神様の名を合わせ持ち、
さらにアイヌ語で「神の座」という意味らしいです・・・強そう・・・。

                    ちょーん
        DSCF5943.JPG
15分で登頂できました!優しい山でした。

2日目はウコタキヌプリ&+おまけに2座。こちらもすべて一等三角点の山々

満点の星空の夜(寒い)を越え06:45分ウコタキヌプリ山頂に向け出発。
なかなか起き出さない鳥たちは、冬に向け着々と冬装備に切り替えてました。

                      ぽんぽん
        ポッコリマシコ.jpg
ギンザンマシコさん。大雪山の稜線上で見る引き締まった姿とは全く別のポンポンマシコさん。
冬になると生息域の標高を下げ札幌市内の山まで下りてくるそうです。
           P1010021.JPG
一等三角点のウコタキヌプリ山頂。霜が降りていました。
           P1010024.JPG
日高の山脈が雲を押さえてくれ、展望良し!阿寒富士&雌阿寒岳!雌阿寒岳さん来年にはどうか落ち着いてくださいね!
下りは、お土産を忘れずに!
          P1010009.JPG
一先早く山菜、フキノトウの収穫!
合計、一等三角点を5座制覇!冬の冷たい澄んだ空気と気持ちのいい展望の登山でした!
                                                                         by シュン


posted by ノマド gaidorepo-to at 18:11| 北海道 ☔| トレイルハイク | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。