2015年06月01日

Peaks Part2 富士山と槍ヶ岳編

GWの羊蹄山と利尻山は前哨戦だった。。。

ガイド:小田

今年も春の内地の山へ。

今年は雪解け早く毎週ライブカメラ見るたびにヒヤヒヤしてたけどそれなりに満足感あり。

まずは、日本一の山〜、富士山。
IMG_8414.jpg
河口湖から遠望。

どこ滑れるのか〜?

富士吉田から登り始める。
IMG_8423.jpg
あれ?

IMG_8422.jpg
あった雪。

ほとんど夏道が出ていてアイゼンも使わずにサクッと吉田側の頂上へ。

せっかくなんでぐるっとお鉢回って剣ヶ峰の頂上へ。
IMG_8433.jpg
日本最高3,776m立ったりー。

IMG_8439.jpg
酸素も余ったので人体実験中。

あとは吉田大沢を標高差1,000mぐらいの大滑降と小石の地雷祭り。
IMG_8441.jpg

下山後はゆるりと富士山麓を観光。
IMG_8444.jpg
本栖湖からリアル1000円。
IMG_8447.jpg
しかし、本州暑いわ。

次に狙うは、北アルプスのトンガリちゃんの槍ヶ岳。
登るだけじゃもったいないので槍沢を滑ります。

IMG_8506.jpg
梓沢側沿いの道もさすがに板担いでいる人もいなく、他のハイカーから後ろ指指されながらのクレージー扱い。

その視線が快感なのさ。

「あんたら槍のてっぺんから滑んのかい?」
「そうです!(そんな訳ないでしょう)」

IMG_8511.jpg
槍沢ロッヂ付近は桜も満開で最高のトレッキング日和。

馬場平奥からびっちり雪渓も残り、テンションも盛り上がります。
IMG_8517.jpg

IMG_8525.jpg
よーやく見えた槍のピーク!!


IMG_8562.jpg
板を小屋においてあとはクライミング。


IMG_8573.jpg

貸切の頂上は360度パノラマの大展望。
ほんと、この時期人も少なくて渋滞もないのでオススメです。


IMG_8603.jpg

登ったら滑る。

IMG_8607.jpg
標高差1,000mザラメはなんまら最高!



IMG_8609.jpg
あとはひたすら登山道を戻るが、森の奥から視線を感じると猿が見送ってくれた。

今シーズンの滑りのツアーはこれにて終了です。
Maybe?

12月にはまた来シーズンも始まります。
よりコアな面白い山も用意してますので、切り替えて夏を楽しみましょう!



posted by ノマド gaidorepo-to at 13:14| 北海道 ☔| バックカントリー | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。