2013年11月26日

晴ればれ富士山展望の旅

2013.11.18-21  富士山展望の山歩き4日間


端境期を迎えている北海道を離れ、のんびり関東方面へ。
富士山、しっかりと目に焼き付けてきました。

まさかこんなに晴れるとはexclamationというのが正直なところ。

PB190091.jpg 毎日眺められたんです目

今年の夏山も本当にお天気に恵まれたなぁとしみじみ感謝しながら歩いてきました。

あまりキツくなく、富士山が臨める山へ。ということで初日は金時山へ。

午後スタートにも関わらず、登山客は結構いましたね。
短めながらしっかりと登りごたえもあり、山頂に着くとこの展望目

PB189980.jpg 幸先の良い幕開け。

初日からしっかり拝ませていただきました。
天気予報は何と毎日晴ればれ晴れその通りになることを願い次へ。


二日目は静岡県の黒岳~越前岳の日帰り縦走。
北海道にはない静かでスラッとした気持ちの良い杉林。次第に紅葉が。

PB190012.jpg 

稜線に上がると風こそ強いものの、着込んで汗もかかない程度の丁度良い気温。
空気も澄んでいてクリア。今日もお待ちかねの富士山が全貌を見せました。

PB190057.jpg 青が印象的な二日目。

宝永山の火口がこんなに大きいとは!
改めて見ると、宝永山だけでなく火山活動で出来たであろう隆起が沢山見つけられました。

そしてビックリしたことが・・・!
縦走中に、麓の方から猛獣の声が(笑) 
分かってはいたのですが、富士サファリパークのライオンが恐ろしい声で鳴いています・・・あせあせ(飛び散る汗)
もし檻から脱出して野山駆け回っていたら・・・と、想像するとある意味熊に遭うより恐ろしいかも。
熊スプレーはライオンにも効くのかな・・・??

越前岳の山頂からは駿河湾もくっきりと!
山から海もそして富士山も見えるなんて、贅沢な時間でした。

PB190060.jpg 海、キレイですねぇ。

青と白に魅せられた二日目でした。



早くも三日目。
河口湖に滞在したのですが、こんなに寒いとは・・・がく〜(落胆した顔)
良く良く聞くと、年間の平均気温が函館と同じとか。
とはいえ、雪のない底冷えする感じの寒さは、道民にとっては不慣れです。
『しばれる』とはまた一味違った感じでした。

PB200102.jpg 朝焼け。

最高の一日を予感させる富士山の朝焼けに感激。
思わずシャッターを切りまくるカメラカメラカメラ

そして明るくなれば、光を受け紅葉が輝く。

PB200107.jpg 今回一番の?赤。

この日は三ツ峠山~清八山を縦走し、天下茶屋へ。

三ツ峠山の登山中は、寒いったらありゃしない!!
今回唯一の男性参加者のOさん、マラソンランナーで体脂肪率も低く、着込む着込む牡牛座
夏場は僕も10%未満くらいだったのですが、
すっかり蓄えてそれほどでもありませんでしたが、やっぱり寒い・・・。

PB200111.jpg 不思議な霜柱が。

これはチーム道産子、みんな初めて見て大興奮!
よくよく帰ってきて調べると、雪寄草という植物だったんですね。
大変勉強になりました。

この日も稜線へ上がるとご覧の通り目

PB200113.jpg 完璧です。


そしてチーム道産子が注目したのはこちら↓↓

PB200116.jpg こうやって作るのね。

庭になっている柿を見て喜んでいましたが、これもまたいとおかし。
季節を感じさせてくれるいい発見でした。


この日も縦走を楽しむ。
落ち葉で埋まった道の感触を楽しみながら、気が付けば清八山。

PB200137.jpg 松が良い感じです。

どこまで行っても見える富士山。
この日も一日中その姿を見せてくれ、本当にありがたい限りです。

最後の夜はアクティブにひらめきということで、気になるお店で夕飯をいただきました。

じゃ~ん↓↓↓

PB200157.jpg 囲炉裏焼きです。

PB200158.jpg ニジマスちゃん。

これまた初体験を楽しみながら、美味しくいただきました。

PB200160.jpg 〆はほうとうで!


ちょうど河口湖畔では11月の一か月間、
紅葉祭りが開催されていて、夜はライトアップがキレイでしたひらめきひらめきひらめき

PB200172.jpg 

PB200183.jpg キレイ!けど寒い!!

夜も星空に月が綺麗。
月明かりに照らされ、白く浮かび上がる富士山の姿も格別な三日目でした。


楽しい時間はアッという間に過ぎ、最終日。
せっかく関東に来たので、ラストは高尾山の賑わいを楽しみに。

PB210192.jpg 人・人・人!!

時間短縮でリフトを利用しました。
あの動くカーペット、慣れないと逆に危ない感じがしました・・・。
初めて乗る方はお気をつけて。


それにしても、紅葉が素晴らしい。
アドバイスを下さいました東京のT中さん、この場をお借りして御礼申し上げます!
本当にキレイで最終日を飾るのに相応しい山でした。

PB210197.jpg 

PB210231.jpg

PB210227.jpg 『あいーん?!』(笑)

PB210234.jpg

PB210207.jpg 高尾山山頂より

最後の最後までしっかり富士山はその姿を見せてくれました。4戦4勝手(チョキ)


お昼ご飯はキッチン633B(むささび)にて。
大都会の街並みと紅葉を楽しみながら、ゆっくりいただきました。

PB210242.jpg いい場所ですね!


パワー溢れる晴れ女・晴れ男のお陰で、晴れに晴れた4日間。
夏山納めに申し分ない山歩きとなりました。

僕の夏山シーズンは、雨が続いた8月を除いて晴ればれ晴れ晴れ晴れ
本当に天気・展望に恵まれた最高のシーズンでした。
ご参加いただきました沢山の方々、本当にありがとうございました!


皆さんの2013シーズンはいかがでしたか?
Nomadガイドと振り返る2013忘年会が12/2に行われますビール
ガイド特選の2013スライドショーなどなど見どころ盛り沢山ですひらめき
残席わずかですので、お早めに〜!! (YOU)




posted by ノマド gaidorepo-to at 16:58| 日本 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。