2013年10月03日

またまた富山!

2013.9.23-27     立山〜大日三山縦走 (YOU)


またまた富山と言いましたが、実は僕は帰らず富山空港でお出迎え。
初めての2本連続本州ツアー。富山に9日間も居ました。

P9248729.jpg 

剱に続きまして、今度は立山〜大日を縦走。
今回は、縦走をしていろんな角度から剱岳を眺めることが目的。
前日までの残暑はおさまり、連日割と涼しい山歩きを楽しむことが出来ました。

みくりが池温泉を出発して早々の出来事。
ランニングをしていた女性が、『雷鳥が沢山いますよ〜』と。

目をやると全く『?』でした。↓↓↓

P9248718.jpg 分かりますか?

教えてくれるまで雷鳥の存在に気づきませんでした。
見事なカムフラージュ。そこら辺の石と全く同じ色。

そして雄山を目指している最中に試練が。
急にガスが出始めてあれよあれよという間に風も強く・・・曇り台風

どうなっちゃうかと思いましたが、時折お日様が顔を出せばブロッケンも↓↓

P9248730.jpg お釈迦様になった気分(笑)




そして雄山では全員でお祓いを受けることに。
『無事に縦走を歩き終えられますように・・・』などなど思いはいろいろ?

お祓いの効果か、歩き始めるとまた晴れてきました!

P9248739.jpg お天気が一番!ですね。


この日は剣御前小屋に宿泊。
ながらくガスに包まれていましたが、夕方頃にまた晴れました。

P9248775.jpg ガスを纏ってもなお良し。

一晩中、星空と月明かりでまばゆい夜。
日の出の時間が近づいてくると次第に東の空が明るくなってきました。

P9258783.jpg お待ちかねの時間。

せっかくの機会だと、出発を遅らせて鑑賞会。

P9258802.jpg 朝の光も良いですね。


歩き始めると、すっきりとした気持ちの良い青空が。

P9258824.jpg 目指すはあの山の向こう。

P9258825.jpg 紅葉もGOODひらめき

P9258832.jpg 


奥大日岳にほどなく近づいた頃・・・。
稜線の向こう側へ出るあの瞬間、ここが一番印象的でした〜。

P9258874.jpg 別山方面とはまた違った姿。

ここでもじっくり剱岳を眺めながら休憩。
こんないい時間に巡り合えて本当に幸せです。

P9258878.jpg ひらめき今回のベストショットひらめき


この後、ランプのお宿・大日小屋まで縦走。

P9258924.jpg これまたいいところ。

晩御飯のあとは、小屋のお兄さんのギター生演奏会。
リクエストがあると、やってくれるそうです。
ランプの明かりと、心地よいメロディーに懐かしい歌。
旅先の情景が見えてくるお兄さんオリジナルの歌も良かったです。


下山日、出発前までは雨・・・でしたが、突然晴れました!!!

P9268927.jpg 最後まで剱を眺められました。

雲の中へと降りて行ったので、やはり雨。
しかし、9日間の富山滞在中この日だけでした。

P9268957.jpg せっかくなので日本一を見学。


誰一人怪我をすることもなく、無事に縦走することが出来ました。
最終泊は、立山国際ホテルだったのですが、びっくりするくらいツルツルの温泉いい気分(温泉)
長丁場の疲れを癒すため、4回くらい入りました。(まるで湯治・・・・。)


初日・および最終日は移動日。
帰りは少し時間があるので、観光&ランチレストラン

P9278968.jpg 立山博物館へ。

P9278975.jpg キレイな日本庭園でした。

そして、そして長旅の〆は美味しいご飯ひらめき

P9278982.jpg 白エビ・・・、

P9278981.jpg のどぐろ・・・。

などなど北海道では食べられない地場産のお魚を沢山いただきました。
山から始まり、富山を大満喫して帰路につきました。

飛行機が飛び立つ前から着陸する寸前まで記憶がありません・・・眠い(睡眠)(笑) (YOU)




posted by ノマド gaidorepo-to at 13:47| 日本 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。