2012年08月10日

珍しいコースで

8月6日〜8日 五色ヶ原〜トムラウシ山縦走


クチャンベツ林道が復旧していないということで、
普段なかなか行かない?!ヌプントムラウシ温泉コースから沼の原を目指しました。

温泉までの林道もかなり整備されていて、草刈りまで入ってました。
非常にありがたいことです。


コースの出だしは丸太橋から。

P8062647.jpg 少し滑るので緊張…たらーっ(汗)



小さな沢沿いを歩き、尾根へ。

途中、美味しそうなタモギタケ?を発見。

P8062652.jpg

北海道のスーパーの隅で売られている黄色いあいつです。
あとあと図鑑で調べたらビンゴでしたひらめき


尾根の取り付きからは倒木がすごいですが、基本的には快適。
石狩岳分岐からのラスト1時間の笹薮は雨露に濡れていて、ファンタスティックでしたたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
漕いでいるうちにだんだん『藪ハイ』になり、
終盤には北島康介のように『超気持ちいぃ〜!』でした(笑)

条件次第ではありますが、雨具・登山靴の防水レベルの高さが求められます。
先頭を歩く身としては、すべて新品で問題なしでした。良かった…。。。

P8062663.jpg 露にも負けずいい笑顔わーい(嬉しい顔)


P8062684.jpg 沼の原にて。

P8062694.jpg 見えますか…??

成人式を終えたばかりのカエルちゃん。
まだ尻尾が少し残っていて、体長約1cm程度。可愛かった。


8月に入り、夏も折り返しですね。

P8072707.jpg ナナカマドも色づき始めてました。


んが しかぁ〜しひらめき

P8072724.jpg お花はまだ好調ですかわいい

平坦な地形が多いので、雪解けに合わせて咲く花が見ごろだったり、終わっていたり。
さらにはもう秋の花畑に変わっている場所も多々あり。こういう変化を見るのも面白いですね。

P8072749.jpg いろんな旬がいっぱいです。


そういえば、、、

P8072731.jpg キツネには要注意!!

アタックなどに際してザックをデポする時など、食糧が入りっぱなしだとやられることも。
このキツネも登山道沿いをうろうろ。登山者のおこぼれをパトロールしていたのでしょうか。


出発前に見た天気予報にメンバーの期待が集まりましたが、
半日遅れで南沼キャンプ地での夜から晴れました。
日が落ちたらあっという間に冷え込んで、雲がミルミルうちに下がっていく曇りバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)
かなりの冷え込みを見せ、迫る秋の気配にちょっとウキウキ。

夜になると満天の星空。
そのうち月も出て、ヘッドランプが要らないほどの月明かりひらめき
こんな夜もとっても良かったです。


最終日の朝は、トムラウシ山頂へご来光を見に。
夜からの晴れもずっと続いていて、期待通りの素晴らしい朝でした。
早めに出たので、日の出前の雰囲気も楽しめました。

P8082755.jpg 3分前!!

P8082784.jpg 出たぁ〜晴れ

P8082791.jpg 柔らかくいい光でした。

P8082802.jpg 十勝連峰もくっきり。


滅多に見られないトムラウシ山頂でのご来光だったので、
予定よりも多く時間をとって、短い時間で移り変わる変化をじっくり楽しんできました。

帰りの下山中も快晴。
東大雪荘に着いた頃にはすっかり曇り。
いいタイミングで下りられました。

P8082804.jpg 秋の山も楽しみ。(YOU)




posted by ノマド gaidorepo-to at 14:48| トレイルハイク | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る