2012年07月09日

カナディアンロッキー フラワーハイキング

2012年6月29日〜7月7日 カナディアンロッキー フラワーハイキング (おだ)


カナダも花の宝庫。
今年は、ちょっと残雪が多かったけど、予定通りばっちりのハイキングでした。

DSCN2252.jpg DSCN2213.jpg

カナディアンロッキーの観光の拠点、バンフ。
そそり立つ岩山にかこまれたこの街は、以前住んでた事もあり、隅々に個人的な思い出がいっぱいの街です。

ここバンフを拠点にレイクルーズやジャスパーまでのハイキングコースを回ってきました。
もちろん、この時期は花の宝庫。

日本じゃ、なかなかお目にかかれない花もいっぱいです。

この時期のおススメの花は、

@黄色いカタクリ
Aアツモリソウ
Bホテイラン

さあ、出発です。

DSCN2125.jpg
まずは、キャッスルマウンテンを見ながら一路レイクルイーズへ。

DSCN2133.jpg
エメラルド色の湖畔からハイキングスタート。

今年のカナディアンロッキーは6月じゅう、雨、雨、雨。
なんで、雪解けも遅く、予定していたコースを変えて、レイクアグネスからリトルビーハイブのハイキングに変更。

DSCN2144.jpg
いつもの湖面もまだ雪解けしたばっかりでした。

DSCN2149.jpg
リトルビーハイブからのレイクルーズの眺め。カナダの景色を初日から堪能できました。

2日目は、黄色いカタクリ一面のヒーリーパスへ。
DSCN2157.jpg

さっそく、ホテイランのお迎えです。
DSCN2162.jpg

雪解けで大洪水。
DSCN2166.jpg

やっとたどりついたヒーリーパスは、雪で白い絨毯。
DSCN2170.jpg
例年より10日ぐらい遅いかも?

DSCN2182.jpg

この日は、カナダデー。カナダの建国記念日でした。
まずは、ビッグホーンシープのパレード。
DSCN2191.jpg

バンフの街に戻って、バンフアベニューもパレード。
DSCN2201.jpg

カナダ人は面白い人たちだ。
DSCN2215.jpg

3日目はヨーホ―国立公園のエメラルドレイクへ。

2つ目の、お目当ての花、アツモリソウが出迎えてくれました。
DSCN2223.jpg

そして、白花。
特にこの花は珍しい種類らしく一株だけ咲いていました。
DSCN2228.jpg


DSCN2234.jpg
このコースはエメラルドレイクを一周する快適な楽ちんコースです。
カヌーに乗った人もカナダらしいですね。

気持ちよさそうですね〜。



で、折角なんで乗ってみました。
DSCN2270.jpg

DSCN2273.jpg DSCN2280.jpg

DSCN2286.jpg
カヌー初めの方も多く、最初は迷走気味でしたが、ちゃんと戻ってこれるぐらいまで成長。
挑戦はいいもんですね。

翌日は、朝から氷河の上へ。
DSCN2293.jpg DSCN2294.jpg

さらに旅は、ジャスパーへ。
DSCN2297.jpg
白いアツモリソウも合成じゃないぐらいに咲いています。

DSCN2310.jpg DSCN2307.jpg

DSCN2315.jpg

9日間の旅ですが、みなさんカナダを満喫できたようです。
花いっぱいのカナダ、面白いですよ。


勝手にカナダ観光大使より。




posted by ノマド gaidorepo-to at 14:55| 海外 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る