2011年05月16日

ジンクスは破れない

2011.5.4-5

久しぶりの会社ですビル
4月末からビッチリ系でようやく落ち着きを取り戻しましたひらめき
すっかり遅くなってしまいましたが、GWに行ってきた大塚小塚のレポートです。

初日はとってもガスガスで視界5M以下霧
コンパス切りながら、時折気持ち悪くなるほど何も見えませんがく〜(落胆した顔)
しかも酔った感じで時折気持ちが悪くなり…。

そんな真っ白な中、何やらちょこちょこ動き回る動物が…。



P5045794.jpg 真っ白な大雪原の中、シマリスがうろうろ。

どうやらあまり人間が怖くないのか、餌でも欲しいのか、
けっこう近くまで歩み寄ってきました。

ちょっと遠回りしてしまいまいしたが、無事中岳いい気分(温泉)到着。
先客テントが2張ほど。一昨年テントを張ったところと同じ場所にキャンプ。
あの時と比べて、雪が1m程も多いように感じました。


【2日目】

早起きするものの、まだまだガス霧
出発をギリギリまで遅らせることを決定し、朝からまったりティータイム。
こんな時が一番?山の話が盛り上がったり。 残雪の上に泊まって、夏山の話に花が咲くるんるん

出発の9時が近づくにつれ、少しずつ視界がよくなってきましたひらめき
非常に良いタイミングでスタート。1h弱で大塚に。
登っている最中から、曇り晴れに。またガスって慎重に駒を進め、無事登頂exclamation

P5055806.jpg 思いが通じ、ついに晴れて、後ろには安足間岳も晴れ

やっぱり晴れるんです晴れ晴れ晴れ Wさんとのジンクスはまだ破れません(笑)


ニコニコ気分で大塚から降りてきて、スキーチームが滑走の準備をしていると…、、、



がく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)exclamation×2



『シャー』と軽快な音を立ててWさんのスキーが1本気持ちよく大滑降新幹線ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
しかも誰よりもキレイなラインを描き、直滑降で。

ご機嫌な青空とザラメの大斜面を『お先にいただきまぁ〜すexclamation×2
相当滑りたかったんですね。我慢の限界だったのかな(笑)

ご機嫌なチョッカリトレースを追いかけて僕もご機嫌な1本。
Wさん、『持ってます』。僕じゃなくて、日ハムの佑ちゃんより持ってると思いまするんるん
スキーは、丁度1本目を滑り終える場所にちゃんと止まっていましたひらめき


つづいて、小塚へ。
こちらも付け根からは30分程度のハイクアップ。
山頂はうって変わって、トンガリ系右斜め上右斜め上右斜め上

P5055830.jpg 夏場はすごいハイマツ斜面かなぁ。

残雪が多いお陰で、こちらもかなりナイスな大斜面が広がっていました。

シューチームは尻滑り解禁〜ひらめきひらめきひらめき
P5055833.jpg

どこまでも広がる大雪原、日本を代表する大雪山の斜面をゲットです新幹線ダッシュ(走り出すさま)

スキーチームも再びご機嫌な1本をわーい(嬉しい顔)


帰りは再び視界5m霧
それでもあれだけ楽しんだので、どうってことなしひらめき (YOU)





posted by ノマド gaidorepo-to at 15:25| スノートレック | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。