2011年02月22日

新見温泉

2月19日〜20日 三国内山と目国内岳 山スキー(み)

sP2190018.jpg  sP2190019.jpg

札幌は久々に20cmの新雪雪 朝、自宅前の除雪を世界一のスピードで片づけて、期待を膨らませつつ、ニセコへ向かう。
まず初日は三国内岳へ。
ところが、蘭越周辺はそれほど積ってはいなかった。時折、雪降る中、3時間で山頂に立つ。
突然、晴れてバックに雷電山がどっしりと姿を現す。
広い林間やいい雪を選びながら、登山口まで滑り込む。

奥ニセコのお気に入り温泉・・新見温泉ホテルはもう25年も通っている常宿だ。
美人女将のキレのいいサービスとお肌にやさしいお湯、そしてお楽しみは山菜たっぷりのお料理。
ワイン6本とビールと焼酎・・・

翌日は晴れの天気予報とは裏腹にけっこう雪降り、視界悪し
前目国内経由でトサカの頂上へ。この日は混み混みで、他にも30人くらいは来てたかも・・・。

北面を滑り込んでからコルに登り返し、前目のメローな斜面を女将の待つ新見へ下るハートたち(複数ハート)
湯上りに、三平汁をごちそうになり、ニセコ雪饅のお土産まで持たせてもらう








posted by ノマド gaidorepo-to at 11:51| 沢登り | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。