2010年08月26日

雨づいている…。

2010.08.23-25

この夏2度目のガイド合宿。

今回は沢登りを頑張りましょ〜ということで、スイスで楽しそうなオダっちを横目に、余別川へ。

天気予報では、23日の夕方頃から降り出すということで、

ちょっとガイド合宿らしくきっちりトレーニングだぁ〜exclamation×2ダッシュ(走り出すさま) といざ挑戦。

駐車場に到着するころに、雨スタート。でも今回は逃げ切ろうとパッキングしてスタート!

入渓地点に行く前に、川をチェック。

P8232152.jpg むむ、、、むむむ……exclamation×2

P8232155.jpg 今シーズンの増水続きを物語る3m程えぐれた川。(手前側)

増水すれば奥の流木などの高さまで来てしまうほどの広い川原。
こいつはいくらなんでも、突っ込んだらやられてしまうぅ〜がく〜(落胆した顔) ということで、中止。敗退。
裏を返せば安全第一。いくらなんでも無謀な挑戦は控えます。

雨をやり過ごすために、積丹岳小屋へ避難。
夜のうち、とんでもない降雨…雨雨雨

一つ気になったことがあって、この間の雨は、冬に日本海側からやってくる『すじ雲』のような降らし方。
ザァ〜っと強く降っては引いて、弱くなって、また強く降っては、弱くなっての繰り返し。

ずぅっとラジオを聴いていましたが、朝起きたら積丹地方120mmの大雨。
北海道いろいろな地方で半端ない降り方。今シーズン1番?

翌日も挑戦を考えていましたが、大・大・大増水でごめんなさぁ〜いふらふら
見ただけで敗退しました(笑)

余市へ戻り、水産博物館へ。
ガイドたるもの地域の歴史も勉強、勉強。
P8242162.jpg

見てばかりじゃ体もなまるので、『もっこ』たる鰊を運んでいた背負子にトライ……。
こ…、これは………。痛い…がく〜(落胆した顔) まるで殺人ザックでした。。。
再現とは言え、昔の人々の逞しさに関心。僕らももっとそうなるべきですな(><)
(撮影に笑顔で応じてくれた親分ありがとうございます)

P8252163.jpg 最終日25日は気を取り直して、石垣山へ。

P8252164.jpg みんなでクラッククライミング三昧晴れ

ここでも予報になかった通り雨にかなり降られちゃいましたが、クラックは無事◎

P8252170.jpg 帰りの夕日がとっても綺麗でした^^ (み・ヤス・なら・YOU・古谷)

えらく筋肉痛なのは僕だけでしょうか…(笑・YOU)








posted by サトウ at 18:25| ガイド合宿 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。